横浜市港北区大倉山の小児科医院 専門の免疫疾患に加え、一般小児疾患、予防接種、乳児検診、アレルギー食物負荷試験なども行っています。

ご挨拶

2019年7月に横浜市港北区大倉山に「大倉山こどもクリニック」を開院させていただきました。免疫疾患の専門医療に加え、地域の皆様に安心して受診していただける、優しくて親しみやすいかかりつけ医を目指してスタッフ一同努力して参ります。どうぞよろしくお願いいたします。
専門は、免疫というシステムが関わるお熱を出す病気で、感染症、リウマチ、免疫不全、自己炎症疾患です。
また、ホコリや花粉などに過剰に反応してしまう アレルギーも専門分野です。

常勤医

上松一永
・新潟大学医学部卒業

・信州大学医学部小児科研修医

・諏訪赤十字病院小児科勤務

・篠ノ井総合病院小児科勤務

・信州大学医学部大学院医学博士取得

・米国ハーバード大学医学部留学

・信州大学医学部小児科助手・講師・准教授
・大倉山こどもクリニック開院 (2019年7月1日)

・昭和大学横浜市北部病院こどもセンター 客員教授 兼務
   (毎月第2土曜日北部病院で専門外来)
資格
・日本小児科学会    専門医・指導医
・日本アレルギー学会  専門医・指導医
・日本感染症学会    専門医・指導医
・日本リウマチ学会   専門医・指導医

非常勤医師  
上松 藍
(皮膚科)               
・山梨大学医学部卒業 
・山梨大学医学部皮膚科研修医
・山梨県立中央皮膚科科勤務
・帝京大学医学部大学院医学博士取得

非常勤医師
昭和大学横浜市北部病院こどもセンター医師 (小児科)




アクセス